LINE友達追加キャンペーン!友達追加とアンケート回答でamazonギフト500円分が抽選で100名様に当たる! 期間:5月13日(月)~6月10日(月)まで

活動・飲食ニュース

食品値上げについての意識調査

2022.12.05

株式会社 ROIが運営している「ファンくる」会員を対象に、定期的に消費者の意識調査を実施しています。今回は食品値上げについての意識調査(有効回答者数921名)を2022年11 月24日~11月28日に実施し公開した。以下リリースより。
 

買い物の仕方が変わった83%、「買い控える」「より安い商品にする」が多数



食料品の値上げが相次いでおり、12月にもペットボトルのコーヒーや粉ミルク、ゼリー飲料など145品目における値上げが発表されました。
食品の価格高騰を実感している方は94%、お店で値札を見たときに特に実感しています。値上げに対して困っている方は92%、全体的に値上げをされたら困る食品として特に野菜、精肉・肉加工品が挙げられています。いつも購入している食品が値上げしたら躊躇する方は83%、値上げによって買い控える商品が増え、より安い商品に切り替えたとする方が多くいました。
 

  • 調査結果サマリー
1. 価格高騰を94%が実感、お店で値札を見たときに感じる。
2. 値上げに困る92%、特に野菜、精肉・肉加工品の値上げ。
3. いつも購入している食品の値上げで躊躇する人は83%
4. 値上げによって「商品を買い控える」「より安い商品にする」人が多数。
 
  • 調査結果
1. 価格高騰を94%が実感、お店で値札を見たときに感じる。


2. 値上げに困る92%、特に野菜、精肉・肉加工品の値上げ。

詳しくはプレスリリースへ

 

この記事をシェア

こちらの記事も読まれています

居抜き物件を探す - 注目物件

居抜き物件の内覧会に参加する