LINE友達追加キャンペーン!友達追加とアンケート回答でamazonギフト500円分が抽選で100名様に当たる! 期間:5月13日(月)~6月10日(月)まで

活動・飲食ニュース

「京急川崎」アリーナシティが誕生予定!県内有数の繁華街、更なる発展に注目。

2024.02.22

京急川崎駅の日中の外観

川崎市の中心部に位置する京急川崎駅は神奈川県有数の繁華街の1つです。駅周辺に大きな商業施設や地下街、アーケード街などが多数あるため、ショッピングやグルメに困らないのが魅力です。徒歩圏内にあるJR川崎駅周辺では再開発が行われてきましたが、現在京急川崎駅側でも再開発事業が進行しており、街の新たな発展に期待が集まっています。(居抜き店舗.com調べ)

駅名 / 駅所在地

駅名 京急川崎
駅所在地 神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1

路線 / 利用状況

京急本線・京急大師線 112,923人
乗降者数:計 112,923人
※1日平均の乗降客数:京急本線(2022年度 鉄道会社HPより)

各出口の特徴

中央口 メインの出口となっており、川崎銀座街や川崎ダイスなどへのアクセスに便利です。
西口 JR川崎駅やラゾーナ川崎プラザへのアクセスに便利な出口、2028年完成予定の再開発が進行中です。

街の立地特性

繁華街

街の特徴

川崎ダイス前の交差点の日中の様子
  • 京急本線と京急大師線が乗り入れている京急川崎駅は交通利便性が高く、品川まで約11分、横浜へは約7分、羽田空港にも約15分でアクセスが可能なため、休日のお出かけや旅行の際にも便利な駅です。また初詣には多くの人で賑わいをみせる「川崎大師」にも乗り換えなしでアクセスすることができます。徒歩圏内にはJR川崎駅があり、駅周辺には大型商業施設や商店街が点在しているため、平日休日問わず多くの人が行き交っています。
川崎銀座街の日中の様子
  • 駅前にある「川崎銀座街」は駅から市役所通りに抜けるメインロードと市役所通り沿いに位置するL字型の商店街です。地下街アゼリアを利用すれば、雨の日でも濡れずにアクセス可能で街内はアーケードがあるので、ゆっくり買い物やグルメを楽しむことができます。居酒屋・ラーメン・中華料理などの飲食店やドラッグストアなど約30の店舗が建ち並び、終日歩行者天国も実施しているため、多くの人で賑わいをみせています。また1年を通して、秋祭りなどの季節に応じた様々なイベントが開かれ、ほぼ毎週末ストリートライブが行われており、県内外から多くのアーティストが出演しています。
陸橋から撮影した京急川崎駅西口の全体像
  • 駅西側では2030年に完成予定の京急電鉄による再開発が進行中です。オフィスや商業施設で構成する地上24階、延べ面積約83,000㎡の大型複合施設を新設し、さらに隣には地上11階、延べ約2,200㎡の中層ビルを整備するとのこと。どちらも住宅は含まれておらず、主に商業、業務、駐車場機能のあるビルになる予定です。この開発ではビルだけでなく、新しく道路も整備され、広場なども設けられる予定となっており、現在の建物が密集する駅前のイメージが変わりそうです。
京急川崎西口前から撮影した駅西側の日中の様子
  • 西口再開発の隣接エリアでは2028年10月の竣工・開業を目指して「川崎新!アリーナシティ・プロジェクト」による約1万5千人が収容可能な新アリーナを軸としたまちづくりが進行中。スポーツをはじめとしたさまざまな興行が開催できるアリーナを中心に、宿泊施設、飲食施設、アート空間、公園機能などを備えた複合エンターテインメント施設となっており、多摩川側にメインアリーナ、京急川崎駅側に17階建ての商業棟を建設する予定。17階建ての商業棟は、10-17階にホテルおよびレストラン、3-8階にはスパやフードホールが入居し、1-2階には、サブアリーナ兼ライブホールを設置。バスケットボール試合開催時の最大収容人数は12,000人規模となります。新たな大規模アリーナのオープンで、街にどのような変化が起きるのか注目が集まっています。
  • 京急川崎駅500M圏内の飲食店数は約1021件、そのうち居酒屋333件、中華料理70件、ラーメン51件となっています。 (2024年2月現在 / 食べログ調べ)
  • 京急川崎駅 / 徒歩10分圏内の平均坪単価 約16,814円(2024年2月現在 / 当社独自データより算出)

公共施設・商業ビル

川崎アトレ前から撮影した川崎モアーズの外観

ウィングキッチン 京急川崎 / 川崎アゼリア / 川崎ダイス / 川崎モアーズ

企業・オフィス

株式会社ファルテック / 東建コーポレーション 川崎東支店 / 三菱化工機株式会社 / J&T環境株式会社

大学・専門学校

グローバルBiz専門職大学

祭り・イベント

川崎山王祭 / 京急クラフトビールフェス / 秋祭り / かわさき阿波おどり

主要導線名

京急川崎駅側から撮影した旧東海道の日中の様子

旧東海道

駅東側に位置しており、江戸時代に宿場町としてさかえた歴史を持つ通り。

市役所通りの日中の様子

市役所通り

川崎ダイス前から川崎市役所までの通り。飲食店や銀行の支店が建ち並んでいます。

川崎銀座街

駅前にある駅から市役所通りに抜けるメインロードと市役所通り沿いのL字型の商店街。



この記事をシェア

こちらの記事も読まれています

居抜き物件を探す - 注目物件

居抜き物件の内覧会に参加する