活動・飲食ニュース

「白山」学校・住居が建ち並ぶ閑静な街

2020.09.15

白山周辺には東洋大学をはじめとした有名学校があり、マンションも非常に多く、学生や周辺住民の方が街を行き交っています。
学生街・住宅街の特性を持つため落ち着いた雰囲気の街ですが、ラーメンやイタリアンの人気店も多数営業しています。また、駅から徒歩3分ほどのところにある白山神社や白山公園は、梅雨時期に咲き誇るアジサイが有名で、多くの花見客が訪れます。

駅名 / 駅所在地

駅名 白山
駅所在地 東京都文京区白山5丁目

路線 / 利用状況

都営三田線 51,351人
乗降者数:計 51,351人
※1日平均の乗降客数:都営三田線(2018年度 鉄道会社HPより)

各出口の特徴

A1 南側に位置し、白山下交差点に近い出口。幹線道路の白山通りのアクセスに便利です。
A2・3 北側に位置し、白山上交差点に近い出口。東洋大学や本駒込駅方面に向かう際にはこの出口が便利です。

街の立地特性

学生街 / 住宅街

街の特徴

  • 白山は文京区のほぼ中心に位置する街です。白山駅には都営三田線しか乗り入れていませんが、約400M離れた所には東京メトロ本駒込駅もあり、2駅2路線が利用可能です。
  • 東洋大学をはじめとした教育機関が集まっており、大通りから1本入れば住宅街が広がっています。街全体としては閑静な雰囲気ですが、平日のお昼時には学生や周辺住民の方が街を行き交っています。
  • 白山という地名は、駅近くに鎮座する「白山神社」が由来となっています。白山神社は、平安時代に石川県白山市にあった神社から分祀された古社で、毎年6月になると、神社と白山公園で「文京あじさいまつり」が開催され、梅雨の季節の風物詩を一目見ようと多数の花見客が街を訪れます。
  • 学校や住居が集まるエリアのため飲食店数は決して多くはありませんが、メインストリートである白山上交差点から白山下交差点の坂道には大手チェーン店やこじんまりとしたイタリアン、歴史のあるしゃぶしゃぶ店など幅広い業態の店が軒を連ねています。
  • グルメサイトのランキングではラーメンや中華といった業態で人気店が多いようです。

公共施設・商業ビル

白山神社 / 小石川植物園

大学・専門学校

東洋大学 白山キャンパス

祭り・イベント

文京あじさいまつり / 白山神社 秋季例大祭 / チャリティー感謝市

主要導線名

中山道

中央区日本橋から京都の三条大橋まで内陸経由で結ぶ通り。白山駅周辺では、白山上交差点で旧白山通りと交わっています。交差点を中心として店舗が広がり、人通りも多いです。東洋大学はこの通りに面しています。



この記事をシェア

こちらの記事も読まれています

居抜き物件を探す - 注目物件

居抜き物件の内覧会に参加する