LINE友達追加キャンペーン!友達追加とアンケート回答でamazonギフト1000円分が抽選で50名様に当たる! 期間:7月8日(月)~8月5日(月)まで

活動・飲食ニュース

忘年会の開催規模は「職場・仕事関係」で11~20人が最多!二次会参加意向も上昇傾向【ぐるなびリサーチ部】

2023.11.21

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原章郎)は、ぐるなび会員を対象に、世の中のトレンドに合わせて食に関する様々な調査を実施し、「ぐるなびリサーチ部」として定期的に情報を発信しており、今回は”忘年会”についての調査結果を発表。詳細は以下の通り。以下プレスリリースより一部抜粋。

忘年会の開催規模は「職場・仕事関係」で11~20人が最多!二次会参加意向も上昇傾向に

ぐるなびリサーチ部のロゴ画像

【調査結果ポイント】

調査結果ポイントの表画像

【調査概要】

調査期間:2023年11月2日(木)~4日(土)
調査方法:WEBアンケート
調査対象:全国
回答者 :20代~60代のぐるなび会員1,000名

今年、忘年会に参加する予定はありますか? 忘年会の規模は何人くらいになりそうですか?の質問に対し、職場や仕事関係の忘年会のアンケート結果 忘年会の規模は何人くらいになりそうですか?の質問に対し、プライベートの忘年会のアンケート結果 忘年会の時に、料理や飲み物の注文はどのようにしたいと思いますか?の質問に対し、職場や仕事関係の忘年会のアンケート結果 忘年会の時に、料理や飲み物の注文はどのようにしたいと思いますか?の質問に対し、プライベートの忘年会のアンケート結果 忘年会で、あなたが払っても良い金額はいくらくらいですか?の質問に対し、職場や仕事関係の忘年会のアンケート結果 忘年会で、あなたが払っても良い金額はいくらくらいですか?の質問に対し、プライベートの忘年会のアンケート結果 忘年会は何次会まで参加したいと思いますか?の質問に対し、職場や仕事関係の忘年会のアンケート結果 忘年会は何次会まで参加したいと思いますか?の質問に対し、プライベートの忘年会のアンケート結果

行動制限のないこの冬、職場やプライベートでの忘年会に参加する機会が増えるという方も多いのではないでしょうか?すでに3割近くの方が予定を入れており、開催されれば参加する=参加希望の方を合わせると、半数以上の方が「忘年会」参加予定・希望となりました。
職場、仕事関係の忘年会に関する結果を見ると、「11~20人」の大人数での忘年会参加意向が最多となりました。内容としては「コースメニュー・飲み放題付き」の希望が多い中、価格は「4,500円~5,000円未満」の希望が最多。
ぐるなびのネット予約の実績では11月の初旬から既に予約が入り始めているようですので、大人数に対応できて、なおかつ希望の予算内におさまるお店を確保するには、早めの飲食店探しが必須となりそうです。幹事の予定がある方は急いでくださいね。
また、コロナ禍では二次会需要が低下しましたが、今回は「二次会」の参加意向も、プライベートで5割を超える結果となりました。職場・仕事関係でも4割となりましたので、忘年会ならではの開放感も相まって、この冬は遅い時間も繁華街に賑わいが絶えないかもしれません。

㈱ぐるなび リサーチグループ長 本間 久美子さんの顔写真
㈱ぐるなび リサーチグループ長 本間 久美子
プレスリリース詳細

この記事をシェア

こちらの記事も読まれています

居抜き物件を探す - 注目物件

居抜き物件の内覧会に参加する