活動・飲食ニュース

「本厚木」コロナ禍でも注目される厚木市最大級の繁華街

2021.02.03

他路線との接続が無いにも関わらず、1日15万人超の乗降客数を誇る「本厚木駅」。駅周辺はミロードをはじめ商業施設が多数点在しています。また、飲食店が軒を連ねる「厚木一番街」は、厚木市内でも最大の繁華街とも言われています。
1年を通じてバラエティに富んだお祭りが開催され、B級グルメも充実している本厚木は、コロナ禍でも注目を集めています。

駅名 / 駅所在地

駅名 本厚木
駅所在地 神奈川県厚木市泉町1

路線 / 利用状況

小田急小田原線 151,791人
乗降者数:計 151,791人
※1日平均の乗降客数:小田急小田原線(2019年度 鉄道会社HPより)

各出口の特徴

北口 本厚木ミロード・本厚木ミロード2、チェーン店が集中する「厚木一番街」に近い出口。繁華街へ向かう人たちが行き交い、賑わいを見せています。
南口 目の前には高層タワーマンション「ミハラス」の新築工事が進行中で、2021年2月に完成予定です。ロータリーを抜けると住宅街が広がっています。
東口 小田急線の高架下に設置されている出口。厚木シティプラザや厚木ガーデンシティ、アミューあつぎなどの大型施設へ向かいやすい出口です。

街の立地特性

繁華街 / 住宅街

街の特徴

  • 街は駅を境にして南北で特性が分かれており、北側は繁華街、南側は住宅街が広がっています。
  • 本厚木では年間を通して多数のイベントが企画されています。中でも厚木市最大のイベントと言われているのは「鮎まつり」。約1万発の花火が打ち上げられる大型の花火大会で、毎年50万人もの見物客で賑わいます。
  • 北側のメインストリートを担うのは「厚木一番街」。通り沿いには大手飲食チェーン店からコンビニエンスストアまで多種多様なジャンルの店が軒を連ねています。終日歩行者天国となっており厚木市内でも最大の繁華街とも言われています。
  • 南側には住宅街が広がっていますが、2020年9月にLIFELL HOME'Sが発表した「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング(首都圏版)」では1位を獲得しています。距離がありつつも都心へダイレクトに向かうことができ、加えて、駅周辺には商業施設が多く生活利便性の高いことが人気の理由と推測できます。
  • また、南口ロータリーでは大型施設も入居するタワーマンションの新築工事が行われています。2021年2月には22階建ての大型商業施設「本厚木ミハラス」が完成し、1~3階は商業・業務ゾーンとして、4~22階は住棟となる予定です。再開発による街の更なる活性化に期待が持てます。
  • 厚木エリアの名物B級グルメの1つ「シロコロ」は、豚ホルモンの「シロ」の中でも特に脂が詰まった部位を使用したホルモン料理です。焼くと丸まってコロコロ転がることから「シロコロ」と呼ばれるようになりました。戦後間もないころからホルモン文化が根付き、街にあるホルモン屋は長く営業している店舗も多いようです。
  • 本厚木駅 / 徒歩10分圏内の平均坪単価 約12,336円(2021年1月時点 / 当社独自データより算出)

公共施設・商業ビル

厚木市役所 / 本厚木ミロード / 本厚木ミロード2 / 厚木シティプラザ / 厚木ガーデンシティ / アミューあつぎ

企業・オフィス

オーイズミフーズ / デジタルプロセス / 小島組

大学・専門学校

松蔭大学 / 東京農業大学 厚木キャンパス / 湘北短期大学 / 厚木総合専門学校

祭り・イベント

あつぎウインターイルミネーション「Atsugi Brilliant Story」 / あつぎ街かど大道芸 / アミューあつぎハンドメイド&クラフトマルシェ / ソニー厚木 サマーフェスタ / あつぎ鮎まつり大花火大会

主要導線名

厚木1番街

北口側にあるメインストリート。大手飲食チェーン店からコンビニエンスストアまで多種多様なジャンルの店が並びます。終日歩行者天国となっており、多くの人が行き交います。



この記事をシェア

こちらの記事も読まれています

居抜き物件を探す - 注目物件

居抜き物件の内覧会に参加する