活動・飲食ニュース

【千葉県】感染拡大防止対策協力金(第8弾)をQ&Aにまとめました

2021.07.26


千葉県協力金(第8弾)
画像:千葉県感染拡大防止対策協力金ポータルサイト
 

千葉県 感染拡大防止対策協力金(第8弾)

新型コロナウイルス対応のため、県の要請等により、休業や営業時間短縮を実施した事業主が、協力金を受給することができれば、休業等で減少した収益を一部補填することができます。下記は主要な項目を抜粋掲載しております。詳細又は個別事項等は連絡先にお問い合わせください。
千葉県感染拡大防止対策協力金(第8弾)ポータルサイトはこちら 

※2021.07.26 更新

 

<本支援金のポイント>

● 協力金は、融資等と違い返済不要で、緊急事態宣言下は高額となっており、また支給額は店舗毎の売上連動等に対応する等、収益補填の有効性が高い。

● 県が実施するコロナ感染防止策兼飲食店等救済策であり、各県でそれぞれ要件が異なっている点、設定された期間毎に申請が必要となる点に留意が必要。

● 申請から支給までの期間は、内容の複雑化等により、従来の協力金に比べ時間を要している状況(現状の目安:2~7週間程度)

 

名称 千葉県感染拡大防止対策協力金(第8弾)
対象 県の営業時間短縮(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市は、営業時間は5時~20時までで酒類の提供は終日停止、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛。それ以外の区域は、営業時間は5時~21時までで酒類の提供は11時~20時まで、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛)要請に協力した事業者(県内全域の飲食店等で5月12日~5月31日まで時短や休業を実施)
支援額6 千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市:
中小企業1店舗当たり1日4~10万円、大企業(及び中小企業)
1店舗当たり1日最大20万円

その他区域:
中小企業1店舗当たり1日2.5~7.5万円、
大企業(及び中小企業)1店舗当たり1日最大20万円
※15日までに協力を開始した場合、日割り支給対応可(条件有)
申請受付開始日 6月24日
申請受付期間 6月24日~8月14日
支給開始日 7月下旬
連絡先 協力開始日より前に必要な許認可を取得の上、開業しており、暴力団員等に該当しないことや、全期間において県が要請する感染防止対策
を全て実施すること等も要件申込方法はオンライン申請と郵送
備考 千葉県感染拡大防止対策協力金(飲食店等)コールセンター
電話:0570-003894 (平日・休日9:00-18:00)

※上記は主要な項目を抜粋掲載しているものです。詳細又は個別事項等は連絡先にお問い合わせください。

 

感染拡大防止対策協力金(第8弾)Q&A

記載情報は更新日時点のものとなります。また、より幅広い方々の参考となるよう、公開情報以外に、関係者へのヒヤリング等に基づく記載も行っておりますが、申請手続を行う際には、直接ご自身にて関連機関への詳細確認をお願いいたします。

※2021.07.26更新

1.申請方法を教えてほしい。
下記の2種類がある。

オンライン:
感染拡大防止対策協力金(第8弾)申請サイトより提出

郵送:
〒277-0005 千葉県柏市柏1丁目6-10 桜屋ビル3階 千葉県感染拡大防止対策協力金(第8弾)事務局 宛
※裏面に差出人の住所・氏名を記載し、簡易書留等(郵送物の追跡ができる方法)を利用

なお、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、窓口による対面受付は行っていない。
2.申請から支給まで、どの程度の期間で行われるの?
現時点の目途として、3~6週間程度。
3.営業時間短縮は、全期間で行わないと対象とならないの?
全期間でなくとも対象となり得る。

5月12日からの協力ができなかった場合でも、15日までに協力を開始し、31日まで継続した場合は、協力日数分の協力金が支給される。
(5月12日~31日まで全期間協力した場合は20日分が支給される)
4.審査結果はどのように教えてもらえるの?
審査の結果、支給決定の場合は、通知書が送付される(不支給の場合は、その旨と理由が伝えられる)
5.酒類の提供をしていない飲食店は、対象となるの?
要件を満たしていれば、対象となる。
6.時短要請が20時までの場合、もともと20時までの営業である飲食店も対象となるの?
対象とはならない。
従来20時以降も営業していたが、コロナ対応のため、一時的に20時以降の営業を止めている場合は対象となる。
7.終日休業したり、19時に閉店した場合は、対象となるの?
対象となる。
8.複数の飲食店を営んでいるが、店舗ごとの申請が必要?
店舗ごとに申請書類の作成・準備を行い、申請する必要がある。(一部協力店舗分のみを申請することも可能)
9. 本社が千葉県外に所在する場合は、対象となるの?
要請地域において、対象飲食店等を営んでいる場合は、対象となる。
10. 大企業は対象となるの?
対象となる。
11.6月1日~6月20日まで、県は時短要請を出しているが、飲食店に協力金は出るの?
県は、6月1日~20日まで、県内の全飲食店等の営業時間短縮(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市は、営業時間は5時~20時までで酒類の提供は終日停止、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛。それ以外の区域は、営業時間は5時~21時までで酒類の提供は11時~20時まで、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛)を要請している。

協力金は、千葉県感染拡大防止対策協力金(第9弾)として、上記時短営業に協力した事業者を対象に、下記の金額が支給される予定。

・千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市
・浦安市:中小企業1店舗当たり1日3~10万円、大企業大企業(及び中小企業)1店舗当たり1日最大20万円
・その他区域:中小企業1店舗当たり1日2.5~7.5万円、大企業大企業(及び中小企業)1店舗当たり1日最大20万円

申請受付は申請受付は7月9日~8月20日で、連絡先は千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター(0570-003894)
12.6月21日~7月11日まで、県は時短要請を出しているが、飲食店に協力金は出るの?
県は、6月21日~7月11日まで、県内の全飲食店等の営業時間短縮(千葉市、市川市、船橋市、木更津市、松戸市、習志野市、市原市、君津市、富津市、浦安市、袖ケ浦市は、営業時間は5時~20時までで酒類の提供は「2名まで」「90分以内」「感染防止対策の自己チェックの徹底と記録の保存」等の要件を遵守の上11時~19時で、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛。

それ以外の区域は、営業時間は5時~21時までで酒類の提供は11時~20時まで、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛)を要請している。

協力金は、千葉県感染拡大防止対策協力金(第10弾)として、上記時短営業に協力した事業者を対象に、下記の金額が支給される予定。

千葉市、市川市、船橋市、木更津市、松戸市、習志野市、市原市、君津市、富津市、浦安市、袖ケ浦市:
中小企業1店舗当たり1日3~10万円、大企業(及び中小企業)1店舗当たり1日最大20万円
※7月2日より成田市が追加

その他区域:
中小企業1店舗当たり1日2.5~7.5万円、大企業(及び中小企業)1店舗当たり1日最大20万円
申請受付は7月26日~9月10日で、連絡先は千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター(0570-003894)
13.7月12日~8月22日まで、県は時短要請を出しているが、飲食店に協力金は出るの?
県は、7月12日~8月22日まで、県内の全飲食店等の営業時間短縮(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、成田市、習志野市、柏市、市原市、浦安市は、営業時間は5時~20時までで酒類の提供は「2名まで」「90分以内」「感染防止対策の自己チェックの徹底と記録の保存」等の要件を遵守の上11時~19時で、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛。

それ以外の区域は、営業時間は5時~21時までで酒類の提供は11時~20時まで、感染防止策を徹底し、飲食を主とする店舗でカラオケ設備の利用を自粛)を要請している。
※それ以外の区域において「千葉県飲食店感染防止対策認証事業」の認証を受けている店舗は「営業時間の短縮要請」「酒類提供の制限の要請」の対象外となるため、本協力金の対象外となる。

協力金は、千葉県感染拡大防止対策協力金として、上記時短営業に協力した事業者を対象に、下記の金額が支給される予定。

・千葉市、市川市、船橋市、松戸市、成田市、習志野市、柏市、市原市、浦安市:
 中小企業1店舗当たり1日3~10万円、大企業(及び中小企業)1店舗当たり1日最大20万円
 ※7月19日より八千代市と鎌ヶ谷市が追加となる

・その他区域:
中小企業1店舗当たり1日2.5~7.5万円、大企業(及び中小企業)1店舗当たり1日最大20万円

申請受付は現時点で未定
連絡先:千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター(0570-003894)

※早期支給の概要は、下記の通り。

対象:
中小企業又は個人事業主等で、全期間(7月12日~8月22日。ただし、7月16日~協力を開始した場合も対象)要請に協力し、また協力金の第2弾以降、時短営業等の要請に継続して協力しており、売上高方で今回の申請を行う事業者

金  額:一律70万円
申請期間:7月19日~8月6日
提出書類:「早期給付申請書」及び「誓約書」
提出方法:郵送又はオンライン
連絡先:千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター(0570-003894)

新型コロナ対策の関連情報をまとめています
飲食店で活用できる新型コロナウイルス感染症対策情報まとめ



この記事をシェア

こちらの記事も読まれています

居抜き物件を探す - 注目物件

居抜き物件の内覧会に参加する