活動・飲食ニュース

店舗専門不動産会社が行うリーシング活動の実態とは⁉

マッチング前回、都心の優良物件は出回らない! 物件情報を取得する難易度とは。。で、お伝えしましたが、全身全霊、粉骨砕身、悪戦苦闘、難攻不落の末に、勝ち得た優良物件を、私たちは、どのような活動で飲食企業様に情報としてお届けしているのか?
そこには、私たちなりの「科学」が存在しています。

活動の種類は大きく分けて、

①不動産会社の方に、物件情報を提供する「バラマキ活動
②飲食店の方に、直接情報を提供する「ダイレクト営業
③登録会員数6万社の当社運営サイト「居抜き店舗.comに掲載」
④居抜き店舗.comに登録頂いた方に「電話やメールでご紹介」
⑤各営業担当が定期的にご連絡させて頂いている「出店希望者の方にご紹介」
そして、
⑥江戸時代から続いている物件に「テナント募集の貼り紙を貼る」の6つです。

私たちは価値観として「自分たちの子供」に近い存在の「店舗物件」の情報を、
1秒でも早く、1人でも多くの方に「最短・最速で提供する」という使命感を持っています。

では質問ですが、そもそも「出店計画のある方は」どこにいると思いますか?
「どこに・・? いる・・?」

実は、「出店計画のある方」は「不動産会社」にいるんです。
当たり前ですが、家を借りるなら不動産会社に、事務所を借りるなら不動産会社に、店舗を借りるなら不動産会社に行きますよね?!
不動産会社の方は、出店計画のある優良な顧客を、たくさんお持ちということなのです。

次回は①の「バラマキ活動」が、具体的にはどんな内容なのか?を、ご紹介します。

 

【関連する活動レポート】
・私たちが考える「不動産業者様」との関係性とは。。
・効率が良く、生産性も高い、最高の営業活動とは!?

 



この記事をシェア

こちらの記事も読まれています

居抜き物件を探す - 注目物件

居抜き物件の内覧会に参加する